アンダーウォーター(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

SF
【デジタル配信限定】『アンダーウォーター』2020.9.2デジタル配信開始

アンダーウォーター(映画)の動画フルを安全に見る方法

『アンダーウォーター』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『アンダーウォーター』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

アンダーウォーター(映画)の内容

映画『アンダーウォーター』は、2020年1月にアメリカで公開されました。日本では劇場未公開作品です。

ウィリアム・ユーバンク監督によって制作された本作は、世界で一番深い海・マリアナ海溝を舞台に、資源の掘削会社の従業員で海底に暮らすメンバーたちが大地震に襲われ、更に未知の生物と遭遇するSFサバイバル作品となっております。

主人公のノラ役を演じるのは、映画『パニック・ルーム』や『チャーリーズエンジェル』で知られるクリステン・スチュワート。彼女が丸坊主となり出演したことで話題となりました。脇を固めるのは、コメディアンかつ俳優のT・J・ミラー。さらにヴァンサン・カッセルが共演しております。

想像以上に面白くて何回も観ました。SFギミック好きにはたまらない背景や衣装がたっぷりで大満足です。

B級パニックホラー路線ですが、登場人物たちがバカではなく真面目なので見ていて不快感やイライラ感がありませんでした。

迫りくるタイムリミット、正体不明のモンスター、一人ずつ死んでいく登場人物。ド定番の王道展開でしたが、このジャンルが観たいという方には大変オススメの作品です。

恋愛や友情、お笑いなどに時間をかけず、クライマックスの部分だけを抜き出したような展開は見事。最初から最後までハラハラしながら楽しく観られました。

あらすじ

ノラ(クリステン・スチュワート)はマリアナ海溝で資源探査と発掘を行う企業のエンジニアです。ある日、大地震が発生し、床の通気口から海水が噴出してきます。致命的な損傷を受けた施設に取り残されたノラを含めた六人。

交信が遮断され陸上とも連絡ができず、いつまでこの施設が持ちこたえるのか。また救助が来るまで酸素が持たない可能性が高かったことから、潜水服を着て近くの施設に向かうことにします。

しかし、地震をきっかけに海底に潜んでいた未知の生命体が覚醒してしまい、ノラたちに襲い掛かってきます。命の危機に直面することとなったノラたちの運命は如何に…?

見どころ

快調な出だし

単刀直入に、物語開始5分で緊急事態が発生。

大惨事である事故と並行して、登場人物の紹介が行われていく手際の良さと切れ味のある編集のおかげで、グイグイと物語を引っ張っててくれます。

また、冒頭で登場するゴツゴツとした潜水服は重量感がしっかりと伝わってきて、美術のこだわりも感じ好きでした。前半での快調な出だしで、惹きこまれること間違いなしです!

最大の魅力

本作の最大の魅力は主人公のノラを演じたクリステン・スチュワートです。彼女は閉所恐怖症で水が苦手だと明かしつつも、本作に興味を示し参加したそうです。

バラエティ豊かな作品にも出演している一方で、実話ベースの作品でも名演を見せる多才ぶり。クールでワイルドな風貌から女性人気も高く、熱狂的なファンも多く見かける彼女ですが、本作でもブレない芯の強さ。そしてパワフルさが全力発揮されており、彼女の良さを十分に堪能できること間違いなしです。

こういったSFパニックスリラー映画に出演すること自体珍しいですが、驚異を寄せ付けない強さをまとったクリステン・スチュワートにピッタリの役柄となっておりました。

迫りくる死の恐怖

物語の舞台は水深約1万メートルという、とてつもないところになります。水深約1万メートルという状況が、予想以上に過酷な世界かを巧く表現していました。

また、クリステン・スチュワートが死の恐怖から身体が硬直し、指がまるで別の生き物のように震え続けるあの姿が凄く印象的でした。

95分と短めの作品ではありますが、内容はとても濃厚で恐怖を煽るシーンは、観ているコチラもビビってしまうほど恐ろしいもです。是非、恐怖体験の後に迎えた結末に注目してください!

スタッフ

原案:ブライアン・ダッフィールド
監督:ウィリアム・ユーバンク
脚本:ブライアン・ダッフィールド / アダム・コザッド
音楽:マルコ・ベルトラミ / ブランドン・ロバーツ

キャスト

ノラ・プライス:クリステン・スチュワート(木下紗華)
マリアナ海溝で資源探査と掘削を行う企業のエンジニア。

ルシアン:ヴァンサン・カッセル(咲野俊介)
ケプラー・ステーションの艦長。

ポール:T・J・ミラー(佐藤せつじ)
最初の衝撃で瓦礫に埋もれるも生きていた男性。

エミリー・ハヴァシャム:ジェシカ・ヘンウィック(森なな子)
生物学者。リアムと恋人関係。

リアム・スミス:ジョン・ギャラガー・Jr(川中子雅人)
エンジニア。エミリーと恋人関係。

ロドリゴ:ママドゥ・アティエ(田所陽向)
ノラの同僚。

『アンダーウォーター』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

アンダーウォーター(映画)の感想

20代女性
20代女性

「アンダーウォーター」がぶっ飛び系SFだと感じました。冒頭5分のいきなりの爆発、また時間に追われ何者かに追われる映画。主人公は酸素残量が気になり怪物と格闘し、次から次へと何かが起きて映画を見ている人もドキドキが止まらなく、ひきこまれる映画だと思います。少しでも映画から目を離すと、ストーリーからおいていかれるスピード感が最高でした!!次へ次へと1つずつの展開がはやく、95分ということもあって冗長な感じは全く感じません。映画のストーリーの大筋自体は結構ありきたりな部分が多く感じましたが、クリーチャーの気持ち悪さと深海の不気味さもいい具合で、映像の美しさも相まってのみこまれます。SF好きな人ならエイリアン×深海でとても最高なストーリー設定だと思います。タイトルロールもたまりませんでした。基地が浸水するまでの見せ方も合流した野郎どもの性格もたまりません。映画に出てくるキャラクターやストーリー設定も魅力的で大変楽しめました。まとめると、話のあちこちにもある伏線や話のテンポ、映像のクリア度、音楽や音響などとても良かったです。最近見た映画の中では上位に入る満足度です。これはぜひまた映画上映で映画館で見たいと感じる作品でした!

20代男性
20代男性

アンダーウォーターの映画の感想といたしましては、絶望的な状況というのはこういうことを言うのかなということを体現してくれているような映画でハラハラする展開がすごく多くていつもドキドキしっぱなしで良かったです。次どうなるんだろう、死んでしまうのかなというような不安といつも隣り合わせのような映画で面白かったです。危ない状況が過ぎたと思ったらまた次の危ない状態が続いていくというようにハラハラする展開が止まらないのがスリルがあります。ストーリーも非常に良くできていて、海底で研究している人たちがある地震によって沈んでしまい、助けが来るまでに酸素がもたないという状況になってしまい、どうすることもできずにウエットスーツ的なもので脱出しようとするのですが、問題が起きてしまい、ある生物に遭遇してしまいピンチになってしまうというように映画です。水圧と生物との戦いというのが大きなテーマになっていて、特にある生物との戦いはハラハラする展開で良かったです。また、意外にも水圧というのもに苦労していて意外な盲点でした。また、脱出をしないと酸素がなくなってしまい、窒息死してしまうというような状態でもおりそこも面白かったです。

30代女性
30代女性

この映画の主演、クリステンスチュワートが好きで観ました。トワイライトシリーズの可憐な少女が、丸坊主で男らしいルックスになっているのに興味を惹かれたので。物語の舞台は深海の巨大な施設。大規模な地震をきっかけに施設から脱出する事を目指す中で、未知の生物と遭遇してしまうお話です。話の展開はまるでゲームの世界の様で、巨大で複雑に入り組んだ施設の中を、仲間と協力し、武器や装備を整え、リーダーに先導してもらいながら、進んで行きます。それが、自分が主人公を操作してるかのように感情移入して、自然と会話に引き込まれていきました。そして女主人公であるのもきちんと活かされていて、細く狭い道を通る時に率先して先導したり、他のメンバーを優しく鼓舞したり。それなのに、未知の生物と遭遇してからのクリステン演じる主人公ノラの男らしさと言ったら圧巻です。絶望的な時は泣いたりもするけど、冷静を装い前に進んでいく主人公がとても人間らしい。本当は自分もすごく怖いはずなのに、自分で自分を励まし律する姿に女性の私は共感し、応援しました。最後まで女性らしい優しさとカッコよさがあって、本当に美しかったです!大規模地震の謎や、未知の生物の存在が少し大げさで不気味に描かれていますが、ゲームでもやっているような気楽な感じで、ノラたちが最後の地点まで到達するのを楽しんで観賞してほしいと思います。映画館の迫力で観れない事が残念ですが、映像も美しく、機械や装備も近未来的なので、SF映画としてどなたでも楽しめると思います!

 

まとめ

『アンダーウォーター』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました