ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

アクション・アドベンチャー
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ(映画)の内容

映画『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』は、2008年1月に公開されました。

2000年代に青春小説で人気を博した滝本竜彦さんによる、デビュー作であり、第5回角川学園小説大賞特別賞を受賞した同名小説を原作に、脚本を小林弘利さん、監督を北村拓司さんがそれぞれ務め制作されました。

本作は、日々漠然と生きている男子高校生の目に前に現れた美女。その二人の前に出現した謎のチェーンソー男と不可解な戦いに身を投じていく姿が描かれており、目的を見出せない男子高生・陽介役を市原隼人さん、共に戦う美女・絵里役を関めぐみさんが演じました。ほかにも、浅利陽介さん、三浦春馬さん、野波麻帆さん、板尾創路さんなどが出演しております。

主題歌は男性4人組ボーカルグループ・GReeeeNが脚本を読んで書き下ろした「BE FREE」。物語の世界観を見事に表現した楽曲となっており、話題を集めました。

この映画は何かにもがいていた頃を思い出す青春映画になっていて、主題歌のGReeeeNの「BE FREE」は特に映画を象徴しているなと思いました。

隼人くんのファンだからという理由で鑑賞を始めました。ストーリー自体は特に期待していませんでしたが、見ていくうちに結末が気になりハマって見てました。弱い三枚目の隼人くんはもちろんですが、劇中の春馬くんのヴォーカルもカッコよくて良かったです。

個人的にCGを使用した作品は好みではないですが、本作は映像の作り方が綺麗で素晴らしく、CGを使用してますが、嫌な気持ちに全くならずに最後まで没頭して観てしまいました。また、それぞれ色々なシーンの映像がとても印象に残る作品でした。

物語の中で市原隼人さんと浅利陽介さんと三浦春馬さんの三人で結成されたバンド『俺さま〜ズ』は最高にカッコ良かったです!

あらすじ

友人である能登(三浦春馬)をバイク事故で亡くした陽介(市原隼人)は、彼の死と生き様に憧れを抱いておりました。しかし、何かを変えることもなく平凡な高校生活を送っていました。

ある日、夜の公園でチェーンソーを振り回す不死身の男と制服の美少女・絵理(関めぐみ)が戦いを繰り広げており、陽介は手助けするようになりました。

陽介は絵理に話を聞いてみると、この戦いは3か月も続いているだけでなく、何のために戦っているのかも分からないそうです。

それでも目的のない青春の日々を埋めるように“チェーンソー男”との死闘に没頭していく二人。日常と非日常の狭間で、お互いの気持ちに気付きはじめたとき、チェーンソー男との戦いは非常な最終戦に突入しようとしていました…。

見どころ

青春とアクション

本作の見どころは青春映画としての『ネガティブハッピー』とアクション映画としての『チェーンソーエッヂ』の2つです。

まず『ネガティブハッピー』は、陽介(市原隼人)や能登(三浦春馬)が物語の中で言う「だらだらと薄らボンヤリした幸せ」や「それなりにハッピー」。これこそ『ネガティブハッピー』です。そして、冒頭で陽介が霜降り肉を万引きするのですが、それがラストに繋がっていきます。どのような『ネガティブハッピー』な結末がなるのかに注目してください。

そしてもう1つの『チェーンソーエッヂ』となるアクションは、チェーンソー男との死闘で繰り出されるワイヤーアクションやCGを使いこなした派手な演出が多々ありますが、何よりもカメラワークのセンスが素晴らしいです。また、アクションで言えば能登の河原での乱闘も見応えのあるシーンとなっているので注目です!

『ネガティブハッピー』と『チェーンソーエッヂ』のそれぞれの注目点をご紹介しましたので、これを踏まえて見て頂くと、より作品を楽しめると思います。

スタッフ

原作:滝本竜彦「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
監督:北村拓司
脚本:小林弘利
音楽:高橋哲也
アクション監督:小池達朗
主題歌:GReeeeN「BE FREE」

キャスト

山本陽介:市原隼人
平凡な高校生。ある日、絵里とチェーンソー男が戦ってるのに遭遇し、絵里の手助けをするようになる。

雪崎絵里:関めぐみ / 赤嶺星奈(少女時代)
陽介と出会う3か月前に超人的な身体能力を手に入れ、そこから毎晩チェーンソー男と死闘を繰り広げることになった女子高生。

渡辺:浅利陽介
何に関してもやり遂げることが出来ない陽介の友人。

能登:三浦春馬
陽介の友人。バイク事故で命を落としてしまう。

下宿のお姉さん・裕美:野波麻帆

加藤先生:板尾創路

C組の港:堀井茶渡

D組の鳥越:坂田直貴

市場の肉屋・店長:佐藤佐吉

ファミレスのウェイトレス:木口亜矢

チェーンソー男:新上博巳
不死身で神出鬼没なチェーンソーを振り回す大男。

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ(映画)の感想

 

30代女性
30代女性

現代劇であろうに時代劇のような冒頭シーンに一瞬間違えたかと戸惑いますが、青春劇もありSFっぽいものもミックスされた、いろんな世界観が入り交じった作品です。主人公の陽介がどこにでもいそうな平凡な人物なので、現実離れしてる絵理と違って親しみが持てました。また、1人陽介達の中で1人金髪の能登からはカリスマのようなオーラが感じられ、陽介が憧れを抱くのも納得がいきます。特に三人で歌うシーンが印象的で、ギターを弾きながら歌う声が透き通っていて、主役が陽介なのに陽介よりも目立っている能登のかっこよさにみとれてしまいました。また、陽介の担任がまさかの板尾創路さんで、陽介と同じく、こんな先生いそうなんだけども、板尾さんがするとなにもしてないのに笑いがこみ上げてくるから不思議です。絵理の悲しい過去は予想外でしたが、私にはこれしかないと果敢にチェーンソー男に挑む絵理の姿はヒーロー顔負けの正義感で溢れていました。また、惚れた女の為にと、絵理と一緒にチェーンソー男と闘おうとする陽介も、いつになくイキイキしていて、恋愛と若さの力はすごいなとしみじみ感じました。若さがあるだけで無敵のような頼もしさが陽介からは醸し出されていて、羨ましくもあるしとても微笑ましかったです。

30代男性
30代男性

私はネガティブハッピー・チェーンソーエッヂを観て3点の感情を抱きました。1点目は敵役の武器をチェーンソーにした事です。敵役が不気味奴であっても不死身な奴であっても武器にチェーンソーを用いた映画を私は観たことがありません。普通は銃を武器にしたり、特殊能力を武器にすると思います。しかし、本作品は普通の武器を用いらず、チェーンソーを武器に用いたことに、新しさと斬新さを感じました。2点目は市原隼人の役どころです。市原隼人と言えば、男気が強く、男の中の男っといった印象です。実際に市原隼人は男臭い役を演じることが多いと思います。しかし、本作品の市原隼人は高校生活をダラダラと過ごす役を演じ、また、不死身のチェーンソー男と闘う女性を目の前にしても、最初は男らしさがありませんでした。本作品でも男臭くない市原隼人を観れる作品だと思います。3点目は板尾創路をキャストに起用した点です。本作品は市原隼人の教師役として板尾創路がキャスティングされてます。そして、板尾創路が市原隼人に向かって、その年で諦めるのかと言う発言をします。板尾創路はお笑い芸人ですが、個人的に演技が上手いと思います。演技が上手いからこそ、市原隼人に向けて放った一言が私の胸にも刺さりました。

30代女性
30代女性

市原隼人さん演じる主人公陽介が友人を事故で失ったところから始まりますが、映画そのものは重たい雰囲気がなく楽しむことができました。この映画の見どころは陽介の変化、そして関めぐみさん演じる絵理の特殊能力です。陽介はごく普通の高校生ですが、絵理と出会って平凡な毎日が変わっていきます。ある日陽介が出会った絵理は超人的な身体能力を使って不死身のチェーンソー男と毎晩闘います。陽介はこの戦いを手助けするようになってから毎日を楽しんでいるようでした。主人公の変化とともにストーリーも明るくなっていく感じがします。さらに、絵理がチェーンソー男と闘う非現実的な場面はとても印象的でした。この非現実的な場面を観たことにより、ヒロインの存在がさらに大きくなりました。最初からいきなり非現実な場面が出てくると現実世界とのギャップが大きいためになかなか物語の世界に入っていきにくいのですが、しばらくしてから特殊能力を持つ絵理が登場したため入っていきやすかったように思います。チェーンソー男と必死に闘う絵理とそれを助ける陽介は生き生きとしており、二人とも人生を楽しんでいる感じが伝わってきて、観ているこちらまでわくわくしました。

 

まとめ

『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました