君の膵臓をたべたい(実写映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
「君の膵臓をたべたい」予告

君の膵臓をたべたい(実写映画)の動画フルを安全に見る方法

『君の膵臓をたべたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『君の膵臓をたべたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

君の膵臓をたべたい(実写映画)の内容

映画『君の膵臓をたべたい』実写版は2017年7月に公開され、興行収入は、なんと35.5億円!の大ヒットとなりました。その衝撃的なタイトルからホラー映画を連想させ話題となりました。

主演を務めたのは、北村匠海 (DISH//)と浜辺美波で、重い膵臓の病気を患った女子高校生の桜良(浜辺美波)と、教室の隅っこにいるような男子高校生の「僕」(北村匠海)の物語です。

原作は小説で”住野よる”のデビュー作。2018年にアニメ映画化にもなっています。この実写映画のストーリーは原作になかった12年後の「僕」(小栗旬)が登場していて、「僕」が高校時代を思い出しているというストーリーになっています。

『君の膵臓をたべたい』を見たことのない人に言わせてください。決してホラー映画ではありません。

映画膵臓たべたい」、センセイ君主と同じヒロインだったけど全く印象違かった。

すごく綺麗ですごく儚くて恋しさが詰まってた。久しぶりに映画見て泣いた。題名は知ってたけど見てこなかったのは損だったなあ。

膵臓たべたい。って映画 見たけど、まさかの展開すぎた

膵臓たべたい 何回見ても泣いてしまう

自分にとってオススメ映画

映画膵臓食べたいというみたのですが最後ヒロイン女の子…。 悲しくて涙が出てました泣

膵臓食べたいホラー映画やと思って見てみたら全然違って驚く

膵臓食べたい』ってホラー映画かと思ってたら違った。 めちゃくちゃ泣いてしまった

もう一度、言わせてください。『膵臓食べたい』はホラー映画ではありません(笑)。勘違いしている人が、まだまだたくさんいるようですね。

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。
彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。
膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。
だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。
桜良の死から12年。
結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた――。
そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人――。

引用元:東宝HP

見どころ

『君の膵臓をたべたい』実写版は、原作にはない12年後の世界が描かれていて、原作の高校生時代のエピソードを過去として扱っています。

原作にないストーリーが見どころ!
映画は原作にはない、小栗旬さん演じる「僕」が母校の国語教師となった場面からスタートします。小栗旬さん演じる「僕」は、この高校の図書館が閉鎖するため、過去の「僕」(北村匠海)が、図書委員だったことから本の整理を頼まれます。「僕」(小栗旬)は、本の整理をしながら当時の「僕」と桜良(浜辺美波)が、この図書館で過ごした過去を徐々に思い出していきます。
主人公の2人が見どころ!
何と言っても主人公ふたりの演技力の高さが見どころです。桜良演じる浜辺美波さんは、当時17歳。現役高校生で、ハツラツとしていて、余命1年の宣告を受ける病気を患っているのに明るくニコニコしていて、誰もが認める可愛らしさがあります。一方、高校生の「僕」を演じる北村匠海さんは、人と関わらないでひとりでいることを好むタイプ。そんな対照的な2人が、病気をきっかけに、友達なのか恋人なのか曖昧な関係をピュアに、愛おしく演じているところが見どころです。
「君の膵臓をたべたい」のセリフが見どころ!
主人公の桜良が膵臓の病気ってだけで、なぜタイトルが「君の膵臓をたべたい」なの?と思う人もいるのではないでしょうか。当たり前ですが、ちゃんと意味があるんです。
余命1年の桜良は、いつも明るくて元気です。しかし、ある日「僕」に、こんなことを言います。「私が死んだら、私の膵臓を君が食べてもいいよ。人に食べてもらうとね、魂がその人の中で生き続けるんだって」。
ある日「僕」は桜良へのメールに「君の爪の垢を煎じて飲みたい」と打とうとして止め「君の膵臓をたべたい」と送ります。

スタッフ

監督:月川 翔

月川翔さんは、1982年生まれの現在37歳で映像ディレクターでもあります。監督作品は、映画では「黒崎くんの言いなりになんてならない」、「センセイ君主」など。テレビドラマは「ダメな私に恋してください 第5話・第7話」、「そして、生きる」(WOWOW)など。他にもCMやMVなども手掛けています。

脚本:吉田 智子

吉田智子さんは、広告会社のコピーライターを経て1999年に日テレドラマで脚本家デビューします。脚本作品には、NHK連続テレビ小説「わろてんか」、ドラマ「全開ガール」、「美女か野獣」など。映画は、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」、「クローズド・ノート」などを手掛けています。
音楽:松谷 卓
劇中音楽は、ピアニスト、作曲家、編曲家の松谷卓さんが担当しています。松谷卓さんは、「大改造!!劇的ビフォーアフター」の楽曲でも有名です。映画では「いま、会いにゆきます」、「タッチ」なども手掛けています。

主題歌

主題歌のMr.Children「himawari」(ヒマワリ)は、2017年7月にリリースされたミスチルの37枚目のシングルです。この楽曲は、もちろん映画君の膵臓をたべたいのために書き下したもので、主人公が「桜良(さくら)」に対して「ヒマワリ」という楽曲を作るという桜井和寿のセンスが光っています。

受賞歴

第41回日本アカデミー賞優秀作品賞
優秀脚本賞:吉田智子
新人俳優賞:浜辺美波、北村匠海
話題作品賞
第30回日刊スポーツ映画大賞
新人賞:浜辺美波
第42回報知映画賞
新人賞:浜辺美波、北村匠海

キャスト

北村匠海:「僕」・志賀 春樹(主人公)

名前:北村 匠海(きたむら たくみ)
年齢:1997年11月3日生まれ 現在22歳
身長:175㎝
出身地:東京都
出身校:日出高等学校
所属:ダンスロックバンド・DISH//のリーダー

 

浜辺 美波:山内 桜良(ヒロイン、よく笑い、元気で、表情豊かな少女)

名前:浜辺 美波(はまべ みなみ)
年齢:2000年8月29日生まれ 現在19歳
身長:156㎝
出身地:石川県
出身校:堀越高等学校
デビュー作:2011年映画「アリと恋文」主演

 

小栗旬:12年後の「僕」・志賀 春樹(母校の国語教師)

名前:小栗 旬(おぐり しゅん)
年齢:1982年12月26日生まれ 現在37歳
身長:184 cm
出身地:東京都小平市
出身校:明星学園高等学校

 

(恭子)大友花恋、(ガム君)矢本悠馬、(委員長)桜田通、(栗山)森下大地、中脇樹人、三上紗弥、中田圭祐、広岡由里子

 

『君の膵臓をたべたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

君の膵臓をたべたい(実写映画)の感想

20代女性
20代女性

このストーリーには度肝を抜かれました。原作小説を先に読んでいて、実写版は少し原作とはストーリーが違っていましたが、私自身はどちらも良いと思っています。なぜならば、この驚いてしまうようなストーリー自体は変わっておらず、映画として見やすい程度のアレンジかなと感じたからです。そして、原作も読んだ時に感じたのですが、これは何というストーリーなんだろうと驚き、感動し、ポロポロと泣いてしまいます。ラブストーリー、青春ストーリーというと簡単になってしまいますが、そんな言葉で表したらもったいないと思ってしまいました。何度見ても、本当にすごいストーリー、そしてタイトルだと思います。主演の浜辺美波さんもすごく合っていて、実写版としても成功の作品だと思います。

20代男性
20代男性

主人公の志賀春樹を演じる北村匠海さんの純粋な演技が魅力的でした。特に、病院でヒロインの山内桜良と出会うシーンでは思春期特有の恥ずかしがる姿が良く表現されていたと思います。また、志賀の親友であるガム君(宮田一晴)を演じる矢本悠馬さんの演技も良かったです。高校生時代も大人時代も、志賀に対して「ガム食べる?」と自然にコミュニケーションをとるシーンが良かったです。また、山内が志賀を自宅に招いて一緒に会話をするシーンも良かったです。お互い好意を抱きながらも言い出せない雰囲気がとても甘酸っぱく感じました。映画を観ていると自分の高校生時代を思い出してしまうような内容になっていると思います。個人的にはヒロインを演じる浜辺美波さんの天真爛漫な演技はみどころです。

 

40代男性
40代男性

原作を読んだことがないのですが、ストーリーとしては可もなく不可もなくというところです。浜辺美波と北村匠海が素晴らしかった。特に浜辺美波の演技に吸い込まれました。余命少ないヒロインが明るく前向きに振る舞う姿。透明感のある声。これがなければ映画の魅力が半減していたといって言い過ぎではないと思います。描き方も美しくバックで流れる音楽も非常に良かった。ヒロインは結局死んでしまうのだけどその訪れは突然すぎて、ちょっとしばらく放心状態になりました。とにかくいい歳して久々に泣いてしまいました。主人公が余命少なくというストーリーはよくあります。どう描くのかは監督、役者で大きく評価が左右されるストーリー展開とも言えます。この作品はそういう意味では当たりの映画です。

30代男性
30代男性

「君の膵臓をたべたい」このタイトルを初めて聞いた時、ど肝を抜かれました。生々しいというか、ショッキングなタイトルですからどんな映画なんだろう?と非常に興味を持ちましたね。主人公が病気で死んでしまう映画は数多あれど、こんなにストレートなタイトルをつける作者のセンスの良さに脱帽です。映画を見進めるにつれてどんどん「死なないで欲しいな」と思ったわけですが、まさか最後があんなフィナーレになるとは。プツンと切れたような結末に呆然としてしまったことを覚えています。しばらくは「この結末ってどうなんだろう?」と腑に落ちなかったんですが、だんだんこういう終わり方も綺麗でいいかもしれない、と。だらだら続かずにスッと潔く終わらせるやり方は賛否色々あろうかと思いますが、これもなんか後腐れなくていいですよね。

30代男性
30代男性

家族以外の人と接することを諦めている主人公と膵臓の病を患い余命が決まっている主人公の山内桜良は偶然病院で出会います。桜良がつけているノート「共病文庫」を見たことをきっかけに、2人の仲は少しずつ近づいていきます。明るく社交的な桜良と主人公は全く正反対の性格です。2人は桜良のわがままを叶えるために色んなところに一緒に行き、仲を深めていきます。いつしか2人は恋仲となり、主人公はいつの間にか桜良から人と一緒に過ごすことの大切さを教わっていくのでした。そして、前に進む2人の前にこの映画は残酷な結末を用意しています。人と過ごすことの大切さと命の尊さを考えさせられるドラマであると思います。そして、ミスターチルドレンが奏でる主題歌が物語をより一層盛り上げてくれる作品でした。今、人と距離を持っている方は、ぜひ見て欲しい映画です。

 

30代男性
30代男性

以前このお話は小説で読んだことがあったので、ぜひ見てみようということで、とても期待をして見ました。小説版と違い映画版は現代の「僕」が教師になって子供たちに授業をしている所から、「僕」が過去に出会ったとても人生に影響を与えた話を思い出すところから始まります。そして過去の場面ですがこの物語の主人公の一人である山内咲良を演じる浜辺美波さんが本当に素晴らしいです。透明感のあるルックスに儚い思いが伝わってくる言動に、とにかく惹き込まれてしまいます。ストーリーについては病気と青春を本筋にした気持ちの動きを描いていくお話で、自分の青春時代に重ね合わせて思い出したり、いろいろな感情に包まれます。出来ればあまり悩み事の無い時に見るのがオススメの映画です。

10代男性
10代男性

「君の膵臓をたべたい(実写版)」と原作の大きな違いは、主人公が高校生時代を振り返っていき、高校時代の思い出をたどっていくというところです。ですので、原作を読んでいる方でも、違いを楽しめると思います。高校時代の地味な主人公が、ヒロインの山内桜良に出会ってだんだんと心を開いていく感じが丁寧に演出されていました。現在の主人公は通っていた高校で教師をやっており、つまらない日々を送っており、退職届を机にしまっているほどだったのですが、図書館での記憶を思い出していきます。ネタバレは控えさせていただきますが、心変わりしていく現在の主人公に感動します。高校時代のクラスメイトにも関わるきっかけを作ってくれた桜良は本当に大きな存在なのだと思わせてくれます。

30代男性
30代男性

アニメ化もされているけども話題性のある作品だったので実写バージョンも観ても損しない気持ちになれて良かったです。いかに生きていることが幸せなことなのか、ありふれた今我々が病気や障害を負うことなくただただ生きているだけで当たり前の日々がどれだけ大切で尊いことなのか改めて思い知らされる奥深いメッセージ性を感じる作品でした。終盤の方でこの作品のタイトルの意味を痛感したときは本当に感動的で回収の仕方に凄みを感じました。死ぬことが間近に迫っているときの浜辺美波さんの笑顔は切なさで満たされた雰囲気があって淡い気持ちが伝わってきて泣きそうになりました。相方の北村匠海さんの演技もまだ若いのにどこか落ち着きがある透明感さえ感じられる繊細な演技でありながら声がとても通っていてぴったりな人選だったと思いました。

40代男性
40代男性

原作にはない12年後の物語になっていますが、「僕」志賀春樹の12年後を演じる小栗旬の物静かで抑えた演技が最高によかったです。この作品を観るまでは、小栗旬に対しては快活な役柄が似合うイメージを持っていましたが、この作品を観てからは、俳優としての幅の広さを感じるようになりました。「僕」学生時代の人を寄せ付けない孤独な雰囲気にも青春時代の複雑な心情が感じられて共感するところがありました。山内桜良を演じる浜辺美波がとても魅力的で、その底抜けな明るさの中に秘められた精神的な芯の強さを上手く演じていると思いました。ガム君の学生時代を演じる矢本悠馬も飄々とした中に男気を感じます。この映画を観終わった時、何気ない日常こそ大事に過ごさなければと思わされました。

20代男性
20代男性

「君の膵臓をたべたい」は、数年前に小説で発表されたものが大ヒットして、実写映画化されたものなんですが、私は小説を読んでから映画を見に行きました。とても面白く、最後には感動したのを覚えています。主人公は「僕」こと北村匠海さんで、ヒロインの山内桜良を演じるのは最近注目を集めてきた女優さんの浜辺美波さんです。私は浜辺美波産の大ファンで、キャストにもとても満足しています。この映画はストーリーが特によくて、少し悲しさを含んでいる物語です。浜辺美波さんはその悲しいヒロインを演じるのがとても上手で、映画を見ているこちらまで感情が伝わってきました。もちろん北村匠海さんの演技も素晴らしいものでした。見れば感動すること間違いなしなので、是非見てみてください。

まとめ

『君の膵臓をたべたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

北村匠海のU-NEXT配信作品
【映画】

【ドラマ】

  • グッドワイフ
  • 天使のナイフ
  • 土曜ドラマ 外事警察

小栗旬のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

【アニメ】(声の出演)

  • ワンピース ハート オブ ゴールド

大友花恋のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 君の膵臓をたべたい

【ドラマ】

矢本悠馬のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました