斉木楠雄のΨ難

監督・脚本: 福田雄一、斉木 楠雄: 山﨑賢人、照橋 心美: 橋本環奈
10.21 [sat]
主題歌 ゆず「恋、弾(はじ)けました」(セーニャ・アンド・カンパニー)

豪華賞品が当たる!Twitterキャンペーン

「銀魂」「勇者ヨシヒコ」脚本・監督:福田雄一×山﨑賢人ら超豪華キャストが送る笑いが全てを吹き飛ばす、超エンタテイメント!

INTRO【イントロダクション】

奇跡の映画化!恋、友情、超能力が吹き荒れる、Ψ難だらけの文化祭!そして、まさかの地球滅亡の危機!?

週刊少年ジャンプで連載5周年を迎えた人気漫画『斉木楠雄のΨ難』。『銀魂』・「勇者ヨシヒコ」シリーズを手掛けた福田雄一もその魅力の虜になり、主演の山﨑賢人ほか、超豪華キャストで念願の映画化!

ゆずが書き下ろした主題歌「恋、弾けました。」のアップテンポでサイキックなチューン、そして今を時めく最旬キャストたちが本気の“笑い”突き詰め、常に笑いが絶えない現場が生み出した超エンタテインメントが『斉木楠雄のΨ難』だ!皆さんの心配事も、本作の笑いが吹き飛ばすこと間違いなし!日本のコメディ映画の幕開けに、アゴと腹筋を鍛えて備えろ!。

STORY【ストーリー】

生まれながらにとんでもない超能力を与えられた高校生・斉木楠雄(さいきくすお)。しかし、楠雄は、超能力を使わない普通の生活に憧れていた。
しかし、そんな彼の願いもむなしく、クラスメイトはトラブルメイカーばかり! 彼らの巻き起こす災難に巻き込まれてしまう斉木は仕方なく、バレないように超能力を使って危機を回避していた。

毎年恒例の一大イベントの文化祭の日。ワケありクラスメイト達がおとなしくしているはずがない! 次々と災難が斉木に襲いかかり、超能力を使わなければ解決出来ない! でも、周りには多くの生徒たち……。どんどん追い込まれていく斉木。
気が付けば、たかが文化祭が、地球滅亡の危機を引き起こそうとしていた! 果たして斉木楠雄は、地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

CAST & CHARACTER【キャスト&キャラクター】

斉木 楠雄(山﨑 賢人)照橋 心美(橋本 環奈)燃堂 力(新井 浩文)海藤 瞬(吉沢 亮)灰呂 杵志(笠原 秀幸)窪谷須 亜蓮(賀来 賢人)蝶野 雨緑(ムロツヨシ)神田 品助(佐藤 二朗)斉木久留美・斉木國春(内田有紀・田辺誠一)

STAFF【音楽・原作・監督】

【主題歌:ゆず「恋、弾けました。」( セーニャ・アンド・カンパニー)

北川悠仁、岩沢厚治により1996年3月結成。横浜・伊勢佐木町で路上ライブを行うようになる。1997年10月、1st Mini Album『ゆずの素』をリリース。翌98年6月にリリースした1st Single『夏色』で脚光を浴び、7月リリースの1st Album『ゆず一家』で一躍全国区となる。今年2017年にデビュー20周年イヤーを迎え、4月にオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ 1997-2017』が大ヒット。自身初の全国ドームツアーを終え、6月には『謳おう』EP &『4LOVE』EPを2週連続リリースするなど、精力的に活動。約3年半ぶりに手掛けた実写映画の主題歌となった「恋、弾けました。」は、ゆずにとって今年4作目となるタイアップソングである。

【原作:麻生周一】

集英社「週刊少年ジャンプ」連載
1巻〜23巻 / 本体(各)400円+税
漫画家。1985年生まれ。埼玉県入間市出身で、小・中学校の同級生がイルマニア。『勇者パ ーティー現る』で第64回赤塚賞準入選を受賞し、2006年34号の週刊少年ジャンプに同作品が掲載される。その後『ぼくのわたしの勇者学』『新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ』の連載を経て、現在『斉木楠雄のΨ難』を連載中。同作品は連載5周年を突破し、コミックスの累計発行部数は500万部以上の人気作となっている。

【監督:福田雄一】

1968年7月12日生まれ、栃木県出身。90年に旗揚げした劇団ブラボーカンパニーで座長を務め、全作品の構成・演出を担当。舞台を手掛ける傍ら、フリーの放送作家として「笑っていいとも!」(82-14)、「SMAP4した劇団」(95-16)、「いきなり!黄金伝説。」(98-16)など数多くの人気バラエティ番組の構成を手掛ける。その後、監督・脚本を担当した「THE3名様」シリーズ(05~10)、「33分探偵」シリーズ(08-09)などで着実にファンを増やし、2009年には自身の舞台を映画化した『大洗にも星はふるなり』で映画監督デビューを果たす。その独特な笑いのセンスが話題となり、近年では深夜のコメディドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ(11-16)の大ヒットで人気を不動のものとした。その他、主な作品に『HK/変態仮面』シリーズ(13・16)、「アオイホノオ」(14)、『明烏 あけがらす』(15)、「スーパーサラリーマン左江内氏」(17)、『銀魂』(17)など。今後は「聖☆おにいさん」の実写版ドラマなどが控える。

  • 斉木 楠雄(山﨑 賢人)
  • 照橋 心美(橋本 環奈)
  • 燃堂 力(新井 浩文)
  • 海藤 瞬(吉沢 亮)
  • 灰呂 杵志(笠原 秀幸)
  • 窪谷須 亜蓮(賀来 賢人)
  • 蝶野 雨緑(ムロツヨシ)
  • 神田 品助(佐藤 二朗)
  • 斉木久留美・斉木國春(内田有紀・田辺誠一)